2009年03月26日

エアロスミスのライブバイトとして

世界の大御所ロックバンド、エアロスミス。

日本でも、今だに人気が高いですね。

エアロスミスのコンサートにも、アルバイトとして、行ったことがあります。

場所は東京ドームでした。

その時は、数日間連続公演だったと記憶しているのですが、なぜか、ステージのほうをむいた配置でした。(その時は特殊な係だったようです。)

個人的に、エアロスミスが当時はそれほど関心がなかったのですが、このライブをきっかけに、好きになって、その後、CDをたくさん買った覚えがあります。

生でアルマゲドンの主題歌、I don't want to miss a thingが聴け、その他の超有名曲もたくさん聴けました。

遠くから見ていても、ギターのジョーペリーのかっこよさは異常でしたね。

↓ジョーペリーの画像
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%BC&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

ただ、東京ドームや日本武道館は音質が極端に悪く(特にドームは場所によっては音が2重に聞こえてしまう)その点だけは残念でしたが、生のエアロスミスのライブに行けたのは、本当にうれしかった思い出です。
posted by 元コンサートスタッフ at 03:00| 管理人がコンサートスタッフとして行ったコンサート

2008年03月21日

メタリカin日本武道館

メタリカが日本武道館でライブをやった時に、コンサートのバイトに入りました。

メタリカというとへヴィメタルの世界では超有名ロックバンド。

コンサートもすごかったです。

客層からして全然違っていました。

メタリカの仕事に入ったときは、控え室前の警備が中心だったのですが、ドラムのラーズウルリッヒなどはパスもぶら下げず、うろうろしていて、近寄りがたかったです。

彼らは、食べ物を投げ合って遊んでいました。

コンサートスタッフの仕事の特権として、普段は見れないアーティストの舞台裏が見れるということ。

リハーサルの様子なども場合によっては見ることができますし、サービスの良いアーティストなどはお客さんと2ショット写真を撮ったりします。

そんなとき、カメラのシャッターを切るようにお願いされることもあります。
posted by 元コンサートスタッフ at 02:10| 管理人がコンサートスタッフとして行ったコンサート

2008年03月15日

東京ドームのライブにコンサートスタッフとして参加

東京ドームはとにかく、コンサートスタッフの仕事としてはとても大きな仕事が多かったです。

ほとんどが超有名なアーティストだったり、また団体などのイベントなどもあったりしました。

たとえば、海外アーティストなどは東京ドームをあっという間にいっぱいにしてしまうほどの集客力を持ちます。

たとえば、イギリスの大御所ロックバンドのローリングストーンズやエアロスミス、Bon Jovi(ボンジョヴィ)などは数日に渡って開かれることがあります。

日本のアーティストではSMAP(スマップ)のコンサートだったり、そういった超ビッグアーティストばかりです。

東京ドームでコンサートスタッフの仕事がしたい場合、どこの会社に登録すればよいかということなのですが、それについては、次回、お伝えしたいと思います。
posted by 元コンサートスタッフ at 12:00| 管理人がコンサートスタッフとして行ったコンサート